MENU

ある日突然、小麦アレルギーになった僕。

ある日突然、小麦アレルギーになった僕。

ここでは全て僕の実体験をただただ書いていく予定です。
率直な意見やコメントなどももらえたら嬉しいです!

では、記念すべき1記事目といきましょう。

エピペン

いきなりだけど、皆さんはこれが何か分かりますか?
分かる人には分かると思います。

これは『エピペン』といって、食物アレルギーによってアナフィラキシーショックを起こした際に緊急補助治療のために患者が自らに打つ医薬品(注射薬)です。
※蜂に刺されたときによく起こる症状ですね。(=アナフィラキシーショック
アナフィラキシーショックを起こす可能性が高いと判断された患者にのみ処方される薬だから見たことない人も多いかもしれないです。

ブログタイトルにも書いてるからもうお気づきかと思いますが、僕は過去にアナフィラキシーショックを起こした経験があります。
その時は急すぎて自分でも何が何だかよく分からなかったけど、その時の話も記事にしているので、是非見ていってください。

あわせて読みたい
ある日突然、小麦アレルギーになった日の話 【ある日突然、小麦アレルギーになった日の話】 「簡単なプロフィール」にも書いていますが、今日はこのブログのタイトルにもあるように『ある日突然、小麦アレルギーに...

このブログは、僕と同じような経験をした人や、食物アレルギーの方が世の中にどれくらいいて、そんな人たちが希望を持って生活ができるように何かできないかと思って動き出した僕なりの”第一歩”です。

「俺には関係ない話だ。」って思ってる人も正直いっぱいいると思います。

でも、僕も29歳のとき”ある日突然”、小麦アレルギー発症
今30歳だから、まだ1年半前の出来事です。
それまでは29年間生きてきて大きな病気にかかったことは一度もないし、小3から大学2年まで野球漬けのバリバリ体育会系で、体の強さ(健康面)にはかなり自信がありました。
それでも”ある日突然”小麦アレルギーでぶっ倒れるとは。。。
本当に1ミリも想像してなかったことだから自分でもビックリです。

だから、「関係ない人」なんていないと思います。
今健康な人は健康な体であることに感謝して、僕みたいにならないでほしいけど他人事でもないということを少しだけ理解してもらえたら嬉しいです。

とりあえずはこんな感じで書いていきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

りょうのアバター りょう 32歳一児のパパ

29歳のときに突然、小麦アレルギー(運動誘発性アナフィラキシー)が発症。
最初は「なんで俺なの」って思ってたけど、これが運命ってやつかな?
現実と向き合って前向きに日々の出来事を発信中!

娘の誕生直前ドタバタ劇はこちらから
↓↓↓↓↓

コメント

コメント一覧 (1件)

  • アレルギーで悩んでいる日本中の人、いや世界中の人にも力になれると良いですね。頑張って下さい。応援しています。

コメントする

目次